レイダース 2019シーズンの本拠地はどこ?

Pocket

2020年シーズンからラスベガスの新スタジアムに移転することが決まっているオークランド・レイダース。この移転の発表をした時点では今シーズン(2018)シーズンと来シーズン(2019)まではオークランドを本拠地とする予定でしたが、その予定が暗礁に乗り上げています。何が起こっているのか、来シーズンの本拠地はどこになるのか、見てみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

オークランド市との対立

そもそもなぜ当初の予定通りオークランドを本拠地としないのか?これはオークランド市が数週間前にレイダースとNFLを相手取って裁判を起こしたため。チーム移転により、多大な損害を被ることになり、その損害賠償を求めています。レイダース側はこの裁判た起こったため、来季のオークランドコロシアムのリース使用提案を白紙撤回しました。

可能性ある本拠地は?

レイダースの本拠地はまだ建設中のため来シーズンの開始には間に合いません。レイダースは本拠地となるスタジアムを早急に探さなければなりません。既にいくつかの候補が上がっています。

まずは、同じくベイエリアを拠点とするサンフランシスコ・49ersの本拠地リーバイス・スタジアム。サンタクララにあるこのスタジアムは、オークランドから1時間ほどということで環境やファンはそれほど変わらず1年だけの仮本拠地としては悪くなさそうです。2チームの共同ホームということで、スタジアムのやりくりに工夫が必要かもしれませんが、既にニューヨークではジャイアンツとジェッツが共有していることもありそれほど難しくはなさそうです。

次に同じくベイエリアで、MLBのサンフランシスコ・ジャイアンツが拠点としているAT&Tパーク球場。現在のオークランド・コロシアムから車で30分ほどで、こちらも1年だけの仮本拠地としては悪くなさそう。ただし、野球チームとの共有となり、ジャイアンツ側の理解が得られるかどうか?レイダース自体は現在もオークランド・アスレチックスとスタジアムを共有しており、シーズン前半は一部ダートとなっているフィールドでプレイしています。

サンディエゴにあるSDCCUスタジアム、2シーズン前までQualcommスタジアムと呼ばれ、サンディエゴ・チャージャーズの本拠地となっていたところも候補として挙がっています。こちらは、同じカリフォルニア州ですが、車では8時間以上、飛行機でも1時間ほどかかるところで、1年だけの仮本拠地としてはあまりに労力が多いように見えます。あえて挙げる利点としては、オークランドからラスベガスに移転する際の途中経路近くにある点でしょうか?

更にはネバダ州のリノにあるMacKayスタジアム。ネバダ大学リノ校が普段は使っているスタジアムです。こちらは、オークランドからは3時間強。サンディエゴよりは近く、また移転予定のラスベガスと同じネバダ州ということで、一時拠点としては良さそうに見えますが、リノという都市の規模があまりに小さすぎて例え1年でも集客面で相当なマイナスに見えます。

ロンドンという噂もでてきています。NFLは海外展開にここ数シーズン積極的であり、イギリス・メキシコで公式戦を開催しています。海外にファンを獲得するために、1年だけでも拠点をロンドンに置くというのはNFLとしては魅力的なのかもしれませんが、他チームが移動の負担が大きくなりそうで現実的ではなさそうです。またロジスティクス面でも色々負担が高そうです。

そして、最後はオークランドに残るという選択。スタジアムのリース料を従来より上げて、オークランド市と和解する、というのは非常に無難な解決策には見えます。双方の言い分が立つような落とし所が見つけられるようならば、一番手っ取り早い解決策のはずです。

さて、この中から(あるいはそれ以外もあるのか?)どの選択肢をとるでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする