JRスミスと契約合意  キャバリアーズのスターティングメンバーは史上最高額のラインアップに!

Pocket

昨季NBAを制したクリーブランド・キャバリアーズが、ガードJRスミスとの契約に合意しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

JRスミスの契約内容

スミスとの契約は4年5700万ドル、そのうちの最初の3年4500万ドルは保証、4年目に関しては保証ではなく、3年目のシーズン途中までにチームが破棄する権利を擁する、という内容のようです。もともとスミスがキャバリアーズとの間に擁していた1年契約530万ドルのオプションをスミスが行使せず、スミスはフリーエージェントとなっていました。絶対エース、レブロン・ジェームズからもチームに不可欠な選手といわれ、キャバリアーズ自体も新しい契約合意に躍起でしたが、なかなか合意には至っていませんでした。

事態が動いたのは先週から。フィラデルフィア76ersが、スミスに大型オファーをしたという噂がたち、キャバリアーズはそれを阻止するために、破棄された年俸の3倍にあたる額の4年契約という大型オファー。結局、JRスミスはチーム残留ということになりました。レブロン・ジェームズも契約を喜んでいるというツイートを流しています。

史上最高額のスターティングメンバー

これでキャバリアーズの今季予想されるスターティングメンバー、カイリー・アービング、JRスミス、レブロン・ジェームズ、ケビン・ラブ、トリスタン・トンプソンの5人で1億ドル超え、チーム全体でも贅沢税を加えると1億6000万ドルになります。チームオーナーは、優勝チームにふさわしい投資はする、と公言していましたが、ケビン・デュラントを補強したゴールデンステイト・ウォリアーズよりも高額なチームになりました。投資分の力を見せられるか?特に、東カンファレンスでは圧倒的な強さを見せつけて、ファイナルに進出したいところです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする