NFL開幕!注目QBはウィンストンとプレスコット NFC地区優勝予想

Pocket

前回に引き続き、今回はNFCの地区ごとの優勝争いを各チームの先発QBとともに見ていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

東地区

チーム名先発QB
ダラス・カウボーイズトニー・ロモ
ニューヨーク・ジャイアンツイーライ・マニング
フィラデルフィア・イーグルスカーソン・ウェンツ
ワシントン・レッドスキンズカーク・カズンズ

トニー・ロモが骨折のためシーズン中盤まで欠場を余儀なくされたカウボーイズは、ルーキーQBのダック・プレスコットが先発QBを務めることに決まりました。バックQBには、急遽マーク・サンチェスと契約。プレスコット次第では、サンチェスが先発QBを務めることもありそうですが、意外とプレスコットがすんなりチームに溶け込めるようだと、トニー・ロモが復帰した後のQB争いも面白くなりそうです。フィラデルフィア・イーグルスも、QBサム・ブラッドフォードを放出して、こちらもまたルーキーQBのカーソン・ウェンツでシーズンを望みます。ウエンツは1巡目全体2位での指名ということで、期待を集めそうです。こちらの控えQBはチェイス・ダニエルが努めます。

ここは地区優勝が非常に予想しにくいです。恐らく負け数が多くても、優勝の可能性はありそうです。ニューヨーク・ジェッツをレッドスキンズが追う展開でしょうか?プレスコット次第ではカウボーイズが躍進するかもしれません。

北地区

チーム名先発QB
シカゴ・ベアーズジェイ・カットラー
デトロイト・ライオンズマシュー・スタッフォード
グリーンベイ・パッカーズアーロン・ロジャース
ミネソタ・バイキングスサム・ブラッドフォード

テディ・ブリッジウォーターのシーズン終了の怪我で、移籍してきたサム・ブラッドフォードのバイキングスは、新スタジアム完成のシーズンともなるわけですが、開幕試合のQBはブラッドフォードではなく、シャウン・ヒルが務めることになりました。まだ戦術面での理解がブラッドフォードと充分でないようですが、恐らく来週にはブラッドフォードが先発を務めることになるのではないでしょうか?アーロン・ロジャース、ジェイ・カットラーのQBの活躍は今年も見られるでしょうか?特にカットラーは昨シーズン前半がスランプだったので、今年はスタートから飛ばして行きたいところでしょう。

地区優勝は、パッカーズがきっちり勝ちきりそうです、地区優勝のみならず、カンファレンスも制する可能性の高いチームだと思います。

南地区

チーム名先発QB
アトランタ・ファルコンズマット・ライアン
キャロライナ・パンサーズキャム・ニュートン
ニューオリンズ・セインツドリュー・ブリーズ
タンパベイ・バッカニアーズジェイミス・ウィンストン

数少ない、昨シーズンと先発QBの顔ぶれが変わらない地区です。注目は、キャム・ニュートンとジェイミス・ウィンストン。特にウインストンは2年目のジンクスがあるのか、それとも、チームを躍進させることができるのか?

ここも北地区と同様、パンサーズが勝ち抜けそうです。開幕戦では、ブロンコスに借敗しましたが、実力は地区内では突出しています。そこに続くのが、セインツ、僅差でファルコンズとバッカニアーズでしょうか。

西地区

チーム名先発QB
アリゾナ・カージナルスカーソン・パーマー
ロサンゼルス・ラムズケース・キーナム
サンフランシスコ・49ersブレイン・ギャバート
シアトル・シーホークスラッセル・ウイルソン

セントルイスからロサンゼルスにホームを変えたラムズ、ニック・フォールズを解雇して、今年のドラフト1巡目1位指名でジャレッド・ゴフを獲得しました。しかし、先発QBに名前を連ねたのは、昨年までの控えQBだった ケース・キーナム。ゴフはNFLへの適応に時間がかかりそうという、報道もあるので、どの段階でデビューできるか、も見どころの1つです。そして、国歌斉唱を不起立で世論を真っ二つにしたコリン・キャパニック は、ブレイン・ギャバートの控えQBに。先発を奪回できるでしょうか?

優勝争いは、シーホークスが強そうです、これにさっきもしぶとく勝ち上がったカージナルスでしょうか?シーホークスは、ラッセル・ウイルソンが契約更新して、気の緩みがあるのが怖いところですが、杞憂でしょうか?

カンファレンス優勝争いは?

グリーンベイ・パッカーズが本命、そこにシーホークスとパンサーズが争いに加わりそうです。昨季同様、今年もカージナルスはしぶとい活躍しそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする