オリンピック サッカー男子はブラジル、バスケ男子はアメリカが金メダル! 

Pocket

2週間に渡るオリンピックも終わりましたね、チーム球技の結果を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

バスケットボール女子

金メダルはアメリカ、銀メダルにスペイン、銅メダルがセルビアでした。これはアメリカが圧勝でした。決勝でも101-72という大差でスペインを撃破。ほぼ全ての試合で20点差近くつけての勝利でした。不運にもそのアメリカと決勝リーグ1回戦で対戦した日本。次回またオリンピック出場・決勝リーグ進出を願いたいです。

バスケットボール男子

金メダルはアメリカ、銀メダルにセルビア、銅メダルがスペインでした。


こちらも予想通りアメリカが金メダルでした。予選こそ点差の少ない勝利が数試合ありましたが、終わってみれば全勝での金メダル。ドリームチームの役割を果たしました。準決勝のスペイン戦は6点差と緊張感ある試合でしたが、決勝はセルビア相手に96-66の圧勝。会場の雰囲気も決勝に相応しくないほど静かなゲームでした。

バレーボール女子

金メダルは中国、銀メダルにセルビア、銅メダルがアメリカでした。

優勝候補同士の中国とブラジルが決勝リーグ1回戦でいきなりあたるという展開で、ここに勝利した中国がそのままトーナメントを制しました。中国が予選で、オランダ・セルビア・アメリカに敗れ3敗して予選ギリギリ突破だったため、このカードになりました。ただ決勝リーグでこのブラジル戦に勝利したことで勢いが出てきたようです。セルビアはもうひとつの優勝候補だったアメリカを準決勝で破っての銀メダル。

予選で無敗だったアメリカ・ブラジルが決勝に進めず、予選3位・4位のセルビア・中国が進む辺りに、長期間の大会の集中力の維持の難しさが見て取れますね。日本は予選リーグは突破したものの、決勝リーグではアメリカに力の差を見せつけられての敗退。次回東京でのさらなる躍進を期待したいです。

バレーボール男子

金メダルはブラジル、銀メダルにイタリア、銅メダルがアメリカでした。

ブラジルは予選は4位と振るわなかったものの、決勝リーグ1回戦で予選1位のアルゼンチンを打ち破り、準決勝でロシアを下し、決勝では予選で敗れたイタリア相手に3-0で勝利、地元開催での金メダル獲得となりました。イタリアは、決勝で1セットも取れず。予選では勝っていただけに、これは完全アウェーの決勝の雰囲気に飲まれたというところでしょうか。銅メダルのアメリカは、決勝リーグ1回戦のポーランド(世界ランク2位)勝利が大きな勝利でした。

サッカー女子

アメリカが決勝リーグ一回戦でスゥエーデンにPKの末に敗れるという波乱がありました。結果金メダルはドイツ、銀メダルにスゥエーデン、銅メダルはカナダが獲得しました。

ドイツは予選リーグで、カナダに敗れて予選2位で決勝リーグ進出でしたが、1回戦で中国、準決勝で予選で敗れたカナダにリベンジしての勝利、そして決勝ではスゥエーデンを2-1で破りました。スゥエーデンも予選3位での突破から、決勝リーグ1回戦でアメリカを、準決勝ではブラジルを、ともにPK戦で勝利しての突破でした。面白いことに、スゥエーデンは今大会予選の南アフリカ相手の1勝のみ残りは引き分けあるいはPK勝利での銀メダル獲得です。

ブラジルは、地元開催ということでメダルに期待がかかりましたが、予選で5-1と大勝したスゥエーデンに準決勝でPK負けしたのが響いたのか、3位決定でもカナダ相手に1-2で敗れてしまいメダル獲得はなりませんでした。オリンピック、ワールドカップではここ数回アメリカ、日本の死闘が見られたのですが、今回は日本は出場せず、アメリカも早々に消え去り、今後の女子サッカーの群雄割拠を思わせる大会でした。

サッカー男子

金メダルはブラジル、銀メダルにドイツ、銅メダルがナイジェリアという結果でした。

ブラジルは悲願の金メダル獲得でしたね、地元開催、しかも決勝の相手は2年前のワールドカップで屈辱的大敗をしたドイツをPKで破っての獲得。面目躍如でしょう。銀メダルのドイツは思った以上に良い成績でした。これは次回ワールドカップに向けて、世代交代がA代表で起こるかもしれません。ナイジェリアは初戦日本との打ち合いで、守備に不安を感じさせましたが、手堅く準決勝まで上がって来ましたね。

意外だったのが、3位決定戦まで進んできたD組のホンジュラス。アルゼンチン・ポルトガル・アルジェリアという強豪国と同居する予選を見事突破、決勝リーグ一回戦でも韓国を破っての準決勝進出でした。準決勝でブラジル相手に0-6と大敗、3位決定戦でも2-3でナイジェリアに敗れましたが大健闘でした。日本は検討及ばず予選敗退でした。ただ、予選が厳しい組み合わせだっただけに、致し方ない結果ではあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする